安いお店を探す事がポイントです

お金をかけずに風俗で遊ぶためには、いかに安いお店を探せるか、その情報収集能力にかかっています。

私は風俗店を探す時は、風俗情報サイトを活用しています。

風俗情報サイトは、自分の予算の範囲内のお店を一覧で出すこともできますので大変重宝しています。

たとえば、5000円以内のピンサロを探すとして、条件をいれて検索すれば、その値段のピンサロが一覧で表示されるんです。

その中から、自分好みの女の子がいる店をピックアップしていけば、かなりの確率でいい店に出会えます。

また、割引中のお店なんかも探す事が出来ます。

クーポンや、割引チケットがあるかどうかでお店を探せば、通常よりも安く遊べる店を探す事も可能です。

このように、お金を節約して風俗遊びをするには、事前の情報収集力が鍵を握るのです。

私は、大手の風俗情報サイトと、地域密着型の風俗情報サイトの二つを頻繁にみています。

大手の情報サイトは、掲載されているお店の数が多いのが特徴です。

一方地域密着型のサイトは、店の数こそ少ないですが、その地域の風俗店の詳細情報がのっているので、割引の情報などももれなく記載されています。

ですからこの二つを上手く使う事で、自分にあった店探しが簡単になるのでオススメです。